こちらにいても日本の情報は逐一チェックできます。
もちろんインターネットでも出来ますが、テレビでも。

毎日日本のニュースを見ていて思うのが
今年の夏は台風が少ないなぁと言うことです。
これから秋までには幾つか来るのかもしれませんが
台風らしいニュースをこんなに聞かない夏も
珍しいのかなと思います。

ここのところ日本のニュースでよく耳にするのが
『ゲリラ豪雨』という言葉。

気象予報もしにくく、狭い範囲で突然の集中豪雨になることを
そんなふうに呼ぶのだそうです。

なんだか、シンガポールのスコールのようだと思いました。

rain01




何度も雨のことは書いてきましたし、
いつもお客様ともお話ししているのですが、
シンガポールでは天気予報はあってないようなもの。
こんなに狭い国で、いつどこで雨が降るか
予測も出来ませんし、それは突然やってきます。

先日も外出していて、事務所に戻る途中に
スコールに見舞われました。
信号を渡れば着いてしまうのに、
この距離が移動できません。
rain02




仕方ないので、15分ほど雨宿りをしていました。
私のほかにも数名の人が近くで雨宿りをしていましたが
かなり広い軒下(ビルの1階)にいるのに
雨のしぶきが飛んできて濡れてしまいました。
rain03




ほどなく雨は止み、無事にこの信号を渡ることが出来ました。
すぐに晴天になりました。
南国特有の雨(スコール)です。

自然現象は私たちにはどうすることも出来ませんが
ウエディングの朝はお天気がどうなのか
本当にハラハラドキドキ。お天気との戦いです。
今のところ、私の勝利ですが。(笑)

次のブログでは、そんなドキドキだった最近の結婚式について
書いてみたいと思います。

瑠美子ウエディングのホームページへ