019




去る6月30日のこと、当地の『早稲田渋谷高校』で
講演を行いました。
そう大げさなものでは無いのですが、
進路指導のひとつの企画で社会人から直接話しを聞き
自分の進路を考える際の参考にするという目的のものだそうです。
その第一回目として『ウエディングプランナー』の私に
声を掛けていただきました。

会場には女子学生さんがほとんどで男子学生さんが一人でした。
男性でもブライダルの世界に興味を持ってくれて嬉しかったです。

幼少をシンガポールで過ごしたという点でも
彼らと似たような境遇の私なので、
『どのようにして今の仕事に辿り着いたか』と言う話しをメインに
『いまどのような仕事をしているか』をお話しして、
結びにこれまでのお客様のお写真からスライドショーをして
見ていただきました。

スライドショーはかなり盛り上がり
学生さんにも少し『結婚』というイメージが沸いたようで、
ある女の子などは『明日!結婚したいです!!』と言って
感動した様子でした。

女優さんやモデルさんではない普通の花嫁さんと花婿さん、
そして家族や参列者の写真を音楽に乗せてスライドさせたものなのです。

写真だけで『説得力』があるということは、
いかにその当日の花嫁さん(たち)が輝いているか
と言うことではないかと改めて感じました。

数年後、彼女たちの中から
『ウエディングプランナー』が誕生したり
『シンガポールで結婚式をしたいんです!』
という人があれば嬉しいと思います。
私も若い人に触れて力が湧いてきた感じがしました。
良い機会を与えてくださりありがとうございました。

瑠美子ウエディングのページへ