『シンガポール ウエディング便り』

シンガポールで結婚式をコーディネートしている『瑠美子ウエディング』のブログ。海外挙式はシンガポールで!

『シンガポール ウエディング便り』 イメージ画像

最近の記事

お客様各位 日頃のご愛顧誠にありがとうございます。 ただいま、出張と帰省を兼ねて4月中旬まで日本に来ております。 桜の美しい時期を満喫しております。 恐れ入りますが、 お問い合わせはすべてEメールでお願いいたします。 よろしくお願い致します。 瑠美

どの結婚式も一つ一つが個性的で お二人ならではの雰囲気が表れる素晴らしい挙式が多いなか、 またひとつ、素敵な結婚式がありました。 シンガポール人の同僚がたくさん参列された挙式です。 結婚式は、新婦が父と入場するとこから始まりました。 誓いの言
『ひとつだけの結婚式』の画像

『新年快樂!』 シンガポールでは、旧正月をお祝いします。 今年の元日は、1月29日です。 日本と同じで、大晦日まではにぎやかですが、 正月の初めの1週間くらいは、街は比較的静かになります。 昨年も、旧正月の『元日』に結婚式がありました。 そして、今
『Galleryを設けました』の画像

昨夜は 今年初のラジオレポートの日でした。 いつも通り、福岡国際FM『LOVE FM』の『Insghit』 という番組内の『Asian Recipe』というコーナーです。 内容は、現在雨季であるということで、 ガーデンウエディングの際のお天気が心配ということと、 チャイニーズニュ

嬉しいことに、また、記録を更新してしまいました。 シンガポールは、今、雨季です。 特に今年に入ってから雨が続いていました。 そんな中で、年始から立て続けに、 フォトツアーやガーデンウエディングが入っています。 特に、1月11日は、どんよりと低い
『雨季のガーデンウエディング』の画像

シンガポールの発展に貢献した『祖』と呼ばれる イギリス人『ラッフルズ卿』。  『ラッフルズ』といえば、『シンガポール』と言うのは、 当地を訪れたことがなくとも、名前は聞いたことあるでしょう。 ラッフルズ卿のフルネームは 『トーマス・スタンフォー
『スタンフォード・ハウス』の画像

結婚式当日の『ぶっつけ本番のメイクでは不安』 という新婦さまのために 『ヘアメイクリハーサル』が出来る 人気のオプションがあります。 つい最近の『リハーサル』に 同行していた時のエピソードです。 メイクが始まり、新婦様は鏡の前に。 下地、ファンデーシ
『新郎の笑顔 〜ヘアメイク〜』の画像

今年も素敵なカップルがたくさん誕生しました。 縁あって、シンガポールで結婚式を挙げられました。 縁あって、お世話させていただくことが出来ました。 よくいろいろな方に言っていただきます、 「瑠美子さんのお仕事は良いお仕事ですね。」と。 ほんとうにその通りで

嬉野温泉の翌日は、佐世保へ移動しました。 この日から、急に冷え込み、一気に真冬のように寒くなりました。 今年の冬は、記録的な雪に見舞われている日本のようですが、 ちょうど私が帰省してる頃から、それは始まりました。 『雨は夜更け過ぎに 雪へと
『今年最初の雪の華』の画像

帰省の初めの4日間が過ぎると、お仕事はおしまい。 休暇に入りました。 今年は、久しぶりに、というか珍しく、というか、 初めて(!)友人と小旅行に出かけました。 近場ですが、嬉野温泉(佐賀県)と佐世保(長崎県)。 嬉野温泉は、「日本三大美肌の湯」
『奥山にもみじ踏み分け鳴く鹿の〜』の画像

毎年、11月下旬から12月上旬にかけて、 司会の仕事も兼ねた帰省をしています。 今年も九州に一時帰国してきました。 1年ごとに何か新発見があるのだけれど、 今年は『九州新幹線』が一部開通しました。 ちょうど妹ファミリーが鹿児島に住んでいること
『九州新幹線「つばめ」』の画像

気付いたら、ひとこと更新がまた滞っていました。 さて、こと『ウエディング』に関しては『晴れ女』を自負している私。 プライベートでは、いつも『晴れ』とは限りませんが、 ウエディングの日はなんとか『雨』を避けています。 昨日は、いつもと少し違う
『爽やかな晴天のウエディング』の画像

↑このページのトップヘ